先生に勉強を教えてもらう

学習塾

先生に勉強を教えてもらう

放任主義の我が家でしたが、中学生や高校生になると、勉強が難しくなり、もちろん父や母に勉強を教えて貰うこともありました。

ただ、我が家の両親は、ほぼ小学校勤務で、中学や高校の勉強も科目によって怪しいところもある訳ですよ。

それなのに「先生」と付く人たちは、過去の栄光にすがりたがる傾向があり、「ちょっと待って・・」「これは〜〜(かなり適当なことを言い出す)」と、


「もうええわ!自分で考えた方が早いわ!!」


と、ツッコミを入れたく場面もしばしばありました(笑)


父は、中学では社会を教えていて、地理だけはかなり詳しかったです。
(残念ながら、私は地理が嫌いだったので一切選択しませんでしたが・・・)

地理の問題になると、「わかった・・・もういいから・・・」って言いたくなるほど、熱く語ってましたね〜(笑)